ダイエットしているのに痩せない!あなたのダイエット法間違っています

世の中には何でもそつなくこなしてしまう人と、一つの物事を成功させるために多くの時間を要してしまう人の二種類がいます。
仕事をする上でも、私生活で楽しむためにもやはり前者の人の方がより効率的に楽しんでいるといえるでしょう。
そう考えたとき、後者の人は何も私生活が楽しめないように思えてしまいますね。

効率を考えて生きてみる

物事を達成するために多くの時間がかかってしまうという人は「効率性」という面から物事を考えてみてはいかがでしょうか。
例えば、トイレに入ろうと思ったときもしもトイレットペーパーが無かったら交換することが必要です。
効率のよい人ならばあらかじめ予備のトイレットペーパーをおいておきますが、悪い人ですと用を足した後に気付き絶望とするのです。
普段から左記のことを考えて効率を重視した生き方をすると、物事を短時間で終えられるようになります。

ダイエットも同じ

実は、効率性を必要とするのは仕事や普段の生活の中だけでは無く「ダイエット」においても重要な鍵を握ります。
皆さんもよくご存じでしょうが「ダイエットを始めたけれどやせられない人は多くいる」という現実です。
たくさん激しい運動をしたり、厳しい食事制限をがんばってみたものの結局効果ゼロであきらめてしまうという方も多いのです。

効率が悪い!

ダイエットをしてもやせられないという人は、決してやせられない体の持ち主というわけではありません。
単に「効率の悪いダイエット法ずっと継続している」ことに起因します。
効率の悪いダイエット法とは、私たちがつらい思いをしなければならないにもかかわらずダイエット効果が薄いダイエット法のことを指します。
ご覧になっている方の中にも「今実践しているダイエット法がまさにそれだ」とうなずいてらっしゃる方もいるのでは無いでしょうか。

やせない理由を知ることが必要

ダイエットを実践しているがなかなかやせないという人は、あなたがどうしてやせないかという理由を知ることが必要です。
食生活が間違っているのか、ダイエットの方法が間違っているのか、はたまた精神的な面なのか分析をする必要がありますね。
今回は、この三つの面からどうしてあなたがダイエットをしてもやせる気配が無いのかという理由についてお教えしたいと思います。
全ての人に当てはまるものばかりではありませんが、毎日の生活を振り返ってみると「これやっているかもしれない」という出来事がいくつかあるかもしれません。

アーカイブ

カテゴリー